HOME所得税と住民税の手続き>寄付金控除とは

寄付金控除とは

〜一定の団体に寄付すると所得控除がある〜

寄付金控除とは、公的機関や地方公共団体、政治団体にお金を寄付したときに認められる控除です。

この寄付金は、特定寄付金と呼ばれています。

ただし、どんな寄付金であってもこの控除の対象になるわけではなく、宗教団体への寄付金や、学校への入学金の寄付などは、認められていません。

寄付金控除の対象となる特定寄付金は、以下のようなものがあります。

特定寄付金の種類

1.政治団体や政治家への寄付金
2.財務大臣が指定した公益団体への寄付金

3.国または地方公共団体への寄付金
4.共同募金会、日本赤十字社などの特定の団体への寄付金

5.国税庁長官の承認を受けたNPO法人への寄付金
6.国務大臣の承認を受けた、特定公益信託の信託財産への寄付金

寄付金控除の手続き

自営業者、会社員にかかわらず控除を受ける場合は、確定申告が必要です。
確定申告書に必要事項を記入して、寄付を証明できる書類を申告書に添付します。

所得税と住民税の控除額の違い

1)所得税の場合
 ・特定寄付金の合計額
 ・総所得金額の30%
  のうち、どちらか低い金額
5,000円=寄付金控除額

2)住民税の場合
 ・特定寄付金の合計額
 ・総所得金額の25%
  のうち、どちらか低い金額
100,000円=寄付金控除額

・次ページ →基礎控除とは

HOME
所得税と住民税の手続き
所得税とは
所得の種類
所得税率
所得税の計算方法
非課税所得
課税証明書とは
住民税とは
住民税の税率
住民税の納付
所得控除とは
医療費控除とは
配偶者控除とは
配偶者特別控除とは
社会保険料控除とは
生命保険料控除とは
損害保険料控除とは
扶養控除とは
勤労学生控除とは
寡婦控除とは
寡夫控除とは
障害者控除とは
雑損控除とは
小規模企業共済等掛金控除とは
寄付金控除とは
基礎控除とは
公的年金控除とは
給与所得控除とは

 リンクについて
 相互リンク集
 サイトマップ
Copyrights(c)2007 手続き・届出110 All Rights Reserved