HOME海外旅行・出張の手続き>国際運転免許証が使える国

国際運転免許証が使える国

〜国際運転免許証が使える条約加盟国のリスト〜

海外で、自動車を運転するときは、国際運転免許証が必要です。

国際運転免許証を持っていれば、原則として下表のジュネーブ条約の加盟国であれば、自動車の運転が認められています。

ジュネーブ条約とは、1949年にジュネーブで締結された、道路交通に関する国際条約のことです。

ただし加盟国であっても、国や州によっては運転の制約があったり、政治情勢によって運転できない場合もありますので、事前に在日大使館に確認しておくとよいでしょう。

国際運転免許証の、有効期間は発行日から1年で、海外で運転するときは国際運転免許証だけでなく、日本の運転免許証の提示を求められることもあります。

なお、下表の加盟国以外の国でも、短期旅行者の場合は国際運転免許証の、利用が認められる国もありますので、入国予定の大使館で確かめることができます。

(*国際運転免許証は、正式には国運転免許証といいます。)

国際運転免許証が使える国の一覧リスト

アメリカ大陸 米国、カナダ、アルゼンチン、ペルー、チリ、ベネズエラ、
ジャマイカ、キューバ、エクアドル、パラグアイ、ドミニカ、
グアテマラ、ハイチ、バルバドス、トリニダード・トバゴ
ヨーロッパ イギリス、フランス、オランダ、スウェーデン、デンマーク、
ギリシャ、ノルウェー、フィンランド、イタリア、スペイン、ロシア、ポルトガル、オーストリア、ポーランド、ベルギー、ハンガリー、アイルランド、アイスランド、ブルガリア、ルーマニア、
セルビア・モンテネグロ、マルタ、チェコ、スロバキア、
ルクセンブルク、アルバニア、モナコ、バチカン、サンマリノ、
グルジア、キルギス
オセアニア オーストラリア、ニュージーランド、フィジー、パプアニューギニア
アジア 韓国、フィリピン、マレーシア、シンガポール、カンボジア、
ラオス、タイ、バングラデシュ、インド、スリランカ
中近東 イスラエル、ヨルダン、トルコ、レバノン、シリア、キプロス
アフリカ エジプト、ガーナ、アルジェリア、モロッコ、南アフリカ、コンゴ、
コンゴ民主、中央アフリカ、マダガスカル、マラウイ、ベナン、
ボツワナ、コートジボワール、レソト、マリ、ルワンダ、
セネガル、チェニジア、ウガンダ、ナミビア、ジンバブエ、
ニジェール、トーゴ、シエラ・レオネ

・次ページ →在留届とは

HOME
海外旅行・出張の手続き
パスポートの手続き一覧
パスポートの申請方法
パスポートの更新手続き
パスポートの紛(焼)失届
外国でのパスポートの紛失・盗難
パスポートの訂正申請
査証(ビザ)欄の増補
パスポート申請の必要書類
パスポートの写真
パスポート取得時のポイント
パスポート取得後の注意点・1
パスポート取得後の注意点・2
ICパスポートとは
ヘボン式ローマ字
ビザの必要な国
国際運転免許証の申請
国際運転免許証が使える国
在留届とは
ワーキング・ホリデー

 リンクについて
 相互リンク集
 サイトマップ
Copyrights(c)2007 手続き・届出110 All Rights Reserved