HOME内容証明郵便・印鑑>印鑑登録証明書

印鑑登録証明書

〜重要書類に捺印した印鑑を証明する書類〜

印鑑登録証明書は、役所に登録している印鑑と書類に捺印した印鑑が、同じものかチェックするときに必要になってきます。

特に、不動産売買契約書をはじめとする重要な書類には、印鑑登録証明書の添付が求められます。

印鑑登録証明書を交付してもらうには、印鑑登録してある市区町村に、印鑑登録証と「印鑑登録証明書交付申請書」を提出します。

現在、印鑑登録証は各自治体によって、書類タイプとカードタイプの2つがあります。カードタイプであれば、カードと暗証番号による自動交付ができ、印鑑登録証明書の交付の際には実印が不要となります。

その他、交付に関しては、出張所での交付、郵送、あるいは夜間・休日交付などのサービスを行なっている自治体もありますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

<印鑑登録証明書>
申請先 ・印鑑登録した市区町村
申請人 ・原則として本人、代理人の場合は委任状が必要
必要書類 ・印鑑登録証明書交付申請書
・印鑑登録証
・実印(印鑑登録証がカードの場合は不要)
・認印
・身分証明書
費用 ・市区町村によって異なりますが、数百円程度の手数料がかかります

・次ページ →印鑑登録証の紛失、破損

HOME
内容証明郵便・印鑑
内容証明郵便とは
内容証明郵便の書き方・書式
内容証明郵便の文例
内容証明の訂正
内容証明郵便の出し方
内容証明郵便の料金
印鑑登録
印鑑登録証明書
印鑑登録証の紛失、破損
印鑑登録廃止申請

 リンクについて
 相互リンク集
 サイトマップ
Copyrights(c)2007 手続き・届出110 All Rights Reserved