HOME育児・教育の届出>国の教育ローン・2(教育一般貸付)

国の教育ローン・2(教育一般貸付)

〜対象者を幅広く設定した公的教育ローン〜

公的な教育ローンを扱っている、国民生活金融公庫では、長期で低利な
教育一般貸付、郵貯教育貸付年金教育貸付の3つを扱っています。
その中でも、ローン融資が受けられる対象者が多いのが、教育一般貸付です。

この教育一般貸付を利用できる人は、融資の対象となる学校に在学している学生の保護者であれば、誰でも利用できます。

ただし年収制限があり、給与所得者では年収990万円以下、自営業者などの事業所得者は、770万円以下の条件があります。
融資額は、学生1人につき200万円以内になっています。

取り扱い窓口は、国民生活金融公庫の各支店や、国の教育ローンを取り扱っている金融機関であれば、どこでも受付けてくれます。

申込みにも決められた期間はなく、1年中いつでも可能で、一定の条件を満たしていれば、郵貯教育貸付や年金教育貸付を同時に利用することもできます。

なお、 その他の、教育ローンの対象となる学校、貸付利率、返済などの事柄については、国の教育ローンとはをご覧ください。
<国の教育ローン 教育一般貸付>
申込先 ・国民生活金融公庫の各支店
・銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫などの取扱い金融機関
・沖縄振興開発金融公庫の本支店(沖縄のみ)
*問合せ先
 教育ローンコールセンター (0570)008656 or 03-5321-8656
申込人 ・融資の対象となる学校に、在学している学生の保護者
必要書類 ・融資申込書
・在学証明書
・年収を証明する書類(源泉徴収票など)
・印鑑
*連帯保証人or(財)教育資金融資保証基金の保証が必要

・次ページ →国の教育ローン・3(郵貯教育貸付)

HOME
育児・教育の届出
育児休業制度
育児休業基本給付金
育児休業者職場復帰給付金
育児休業中の
社会保険料の免除
児童手当
児童扶養手当
ひとり親家庭の医療費助成
子供の転校手続き
国の教育ローンとは
国の教育ローン・1
(年金教育貸付)
国の教育ローン・2
(教育一般貸付)
国の教育ローン・3
(郵貯教育貸付)
奨学金制度

 リンクについて
 相互リンク集
 サイトマップ
Copyrights(c)2007 手続き・届出110 All Rights Reserved