HOME育児・教育の届出>国の教育ローン・1(年金教育貸付)

国の教育ローン・1(年金教育貸付)

〜年金加入者への教育費の融資制度〜

国の教育ローンには3つありますが、その中の1つである「年金教育貸付」は、年金の加入者がローン融資を受けることができます。

国民年金か厚生年金の加入者で、一定の条件を満たしていれば、

・国民年金加入者・・・学生1人につき 50万円まで
・厚生年金加入者・・・学生1人につき 100万円まで

が融資限度額になっています。

年金教育貸付を利用できる、年金加入者の条件は以下のとおりです。

1)
国民年金や厚生年金の加入者で、国民年金では、保険料納付済期間が10年以上あること。厚生年金では、加入期間が10年以上あることが必要です。

2)
教育ローン申込みの前々月までの2年間は、国民年金の保険料納付済期間、または厚生年金の加入期間であること。

つまり、この2年間に国民年金保険料の未納や、厚生年金の未加入期間がないことが条件です。

3)
国民年金の加入者で、教育ローン申込みの前々月まで、保険料の納付免除制度を利用していない人。

4)
世帯の年間収入が990万円以下。ただし、自営業者などの事業所得者は770万円以下です。

その他の、教育ローンの対象となる学校、貸付利率、返済などの事柄については、国の教育ローンとはをご覧ください。

<国の教育ローン 年金教育貸付>
申込先 ・独立行政法人 福祉医療機構
・各都道府県の年金福祉協会
*問合せ先
 教育ローンコールセンター (0570)008656 or 03-5321-8656
申込人 ・学生の保護者で、国民年金か厚生年金の加入者
必要書類 ・融資申込書
・世帯全員が記載された住民票or健康保険証
・在学証明書
・年収を証明する書類(源泉徴収票など)
・印鑑
*連帯保証人or(財)教育資金融資保証基金の保証が必要

・次ページ →国の教育ローン・2(教育一般貸付)

HOME
育児・教育の届出
育児休業制度
育児休業基本給付金
育児休業者職場復帰給付金
育児休業中の
社会保険料の免除
児童手当
児童扶養手当
ひとり親家庭の医療費助成
子供の転校手続き
国の教育ローンとは
国の教育ローン・1
(年金教育貸付)
国の教育ローン・2
(教育一般貸付)
国の教育ローン・3
(郵貯教育貸付)
奨学金制度

 リンクについて
 相互リンク集
 サイトマップ
Copyrights(c)2007 手続き・届出110 All Rights Reserved